医院ブログ

047-431-4721

キービジュアル

舌のケアについて

2021年08月14日

皆さんこんにちは!

市川ビルさとう歯科医院 事務の青木です。

今回は舌(ベロ)のケアについてお伝えします(^^)/

 

いつも歯はキレイに磨いているけど舌は磨いてない…という方が意外と多いのではないでしょうか?

実は舌も汚れが溜まります。

そして磨かずにそのまま放置していると口臭の原因にもなったりしますので、歯と同様に定期的に磨く必要があります。

 

舌の上の汚れ 舌苔 について

舌が白く見えるのは生理的なものも含まれますが、舌苔がついていることもあります。

そもそも舌苔とは細菌や食べかすが固まって出来たものが、舌の表面に白く付着している状態の物をいいます。舌の表面は「舌乳頭(ぜつにゅうとう)」という細かい突起が密集しており、凹凸構造になっています。

細かい凹凸に入った汚れはうがいだけではなかなか取りづらく、歯ブラシなどを使わないと綺麗にすることが出来ません。

 

舌苔ができやすい人

舌苔が溜まりやすい方の特徴は、口の中が乾きやすい人がなりやすいです。ですので、

・タバコをよく吸う
・ストレスを感じる
・口呼吸 の方は比較的舌苔がつきやすいです。

 

舌のお掃除の方法

舌はやみくもに磨けばよいというわけではありません。

力いっぱい磨いてしまうと、下の表面が傷ついてしまい更に舌苔を増やす原因となってしまいます。

専用のブラシ(薬局などで販売しております)で奥から手前にかけて、優しくなでるように磨いていきます。

舌苔はすぐに取れるわけではないので、定期的に磨いてあげることでだんだんと取れていくかと思います。

 

磨いても取れない、口臭が気になるなどございましたら一度かかりつけの歯科医院などで相談してください。

当院では口臭を原因から解析し、しっかりとアプローチを行っております。お気軽にご相談ください。

個別相談へのご案内

診療時間
午前:9:00~13:00-
午後:14:30~17:30-
  • ※ 土曜日 9:00~17:00
  • ※ 日曜・祝日は休診

047-431-4721

このページの先頭に戻る