医院ブログ

047-431-4721

キービジュアル

POICウォーターについて

2022年06月20日

こんにちは、歯科助手の竹内です✨

当院では治療やクリーニングの前に毎回患者さんに「POICウォーター」でお口をゆすいでいただきます。

今回はその「POICウォーター」についてお話をしていきたいと思います!

★POICウォーターとは

超純水と塩だけを使用し、電気分解により作成されたタンパク質分解型抗菌水です。(医薬品ではありません)

人の免疫細胞と同じ成分のため、薬剤ではない安心・安全なお口の消毒!口の中で抗菌水に変わりながら、タンパク汚れを除去します。

使用すると塩素系の臭いがする場合がございますが、これは「お口の中の汚れ(バイオフィルム:タンパク)」に反応して出るものです。口内のタンパク汚れを分解するときに発生する臭いなので、汚れが除去されている証拠です!キレイになると気にならなくなります。一般的に販売されている歯磨き粉やうがい薬では、このバイオフィルム除去や感染症を防ぐことが難しいですが、POICウォーターなら安全に予防が可能です。

 

使用方法

①キャップの目盛1015㎜の原液、またはキャップの目盛1015㎜の原液と水やぬるま湯で半分に薄めた液体を準備します。

②口に含み、口内をまんべんなく30秒程「ブクブクうがい」します。

POICウォーターを口に含んだまま、歯ブラシ・歯間ブラシで歯と歯茎の間に入れ込むようにして磨きます。

④最後はお水でよく「すすぎうがい」をしておしまい!

ポイントとして、朝昼晩にうがい磨きをすると効果的!朝の口のネバネバがなくなります☀️

当院ではPOICウォーターの販売もしております。

初回はなんと、ボトル込みで1,020円!!

2回目以降はボトルを持参していただくと、おかわりが出来ます。(2,240円)

常にお口の中をきれいに保てるように、是非ご自宅でもご活用ください🦷⭐️

当院のメンテナンスで使用している器具について

2022年06月13日


こんにちは😃

診療放射線技師の森田です!

皆さんはお口の定期的なメンテナンスはおこなっていますか??

定期的に歯科医院を受診して、さまざまな項目のチェックやお口の清掃を受けることをメインテナンスと言います。

口腔内の健康な状態を維持させ、再発を防止することを目的としています!

今回は当院のメンテナンスで使用している器具についてお話しします♪

 

①手用スケーラー

歯石や肉芽組織(病的な軟組織)の除去、歯根面の清掃に用います。使用する部位や目的によりさまざまな種類があります。

 

②超音波スケーラー
超音波の振動を利用して注水下で歯に付着した歯垢・歯石などを粉砕除去するのに用います。
また、冷却・洗浄を目的に注水された水は超音波振動により、霧状(真空気泡)となり洗浄効果が増大します。これをキャビテーション効果と呼び、細菌の集合体であるバイオフィルムを破壊することが可能で、歯周ポケット内の洗浄に有効です。



③プローブ
歯と歯肉の間にある歯周ポケットと呼ばれる溝の深さを測定します。溝の深さが深いほど、歯周病が進行していると考えられます。溝の深さが進行していると適切な治療が必要です。
また、歯ぐきのひきしまり具合や歯石の付着状況、器具の挿入時の出血の状態を検査します。




④アイプロフィー
アイプロフィー(回転式器具)を用いて歯面清掃を行います。器具の先に取り付けるブラシやカップにはさまざまな形状や硬さがあり、状況に合わせて選びます。プラークや着色を除去し、最終仕上げをします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

当院での定期的なメンテナンスお待ちしております😊

 

メインテナンスの重要性について

2022年06月6日

おはようございます☀️

歯科衛生士の田中です🙋‍♀️

暑い日や寒い日が入り交じり、服装選びなど難しい時期だと思いますが、いかがお過ごしでしょうか👕👚

今回は「メインテナンスの重要性について」お話させて頂きたいと思います。

〇メインテナンスの目的

メインテナンスとは、治療によって得られたお口の健康な状態を持続させ、再発を防止することを目的としています。

お口の中の健康を維持していく上で、歯ブラシや歯間ブラシ、フロスなどのセルフケアはもちろん大切です。ですが、セルフケアでは落としきれない歯石などを取り除いたり、定期的に歯茎の状態を検査して確認することは、メインテナンスに通わなければ行うことができません。

つまり、メインテナンスはお口の中の健康を維持していくためには欠かせません

また、メインテナンスの内容はクリーニングだけではなく、お口の中の健康を維持するためのモチベーションの上がるお話や歯ブラシでの歯磨きの仕方など、お口の中をきれいにするための指導も主な内容となります。ここで正しいお口の中の知識や磨き方を学ぶことで、セルフケアの質が大きく上がり、ご自宅でも歯周病やむし歯の予防を積極的に行うことができるようになります

さらに、必要に応じてフッ化物塗布などの予防措置もメインテナンスで行うことができます🪥

〇メインテナンスの間隔

先週の医院ブログにもあった通り、当院ではメインテナンスの間隔を患者さんのお口の中の状態により決めさせて頂いております。

お口の中の状態が健康な方でも3ヶ月ごと、歯周病や歯肉炎がある方やそのリスクが高い方は、お口の中の状態により12ヶ月ごとにご来院頂くことをおすすめしております。

また、3ヶ月以内の期間で来院して頂ければもしむし歯が発生しても大きくなる前に発見することが可能になるため、むし歯の早期治療にも繋がります🦷

このように、メインテナンスはお口の中の健康を保つためにとても大切です。定期的にメインテナンスに通い、お口の中の健康を一緒に維持していきましょう!

 

メインテナンスの内容について

2022年06月1日

こんにちは!
歯科衛生士の沖村です!


最近暑くなってきましたが、体調はいかがですか??

今回はメインテナンスの内容についてお話しします。

当院のメインテナンスは60分としっかり時間を頂いて行なっています!

基本的には患者様、お一人お一人に専属の歯科衛生士が毎回担当させていだくので、口腔内の変化にもすぐ気がつき対応する事ができます♪


当院では、患者様の口腔内の状況やご要望に応じてメインテナンスの間隔を決めさせていただいております。

健康な方でも3ヶ月に1度のメインテナンスをおすすめしております!

メインテナンスでは主に、
⭐︎歯周ポケット検査
⭐︎スケーリング
⭐︎PMTC
⭐︎ブラッシング指導

を行なっております。

⭐︎歯周ポケット検査とは

プローブという器具を使って歯周ポケットの深さを調べる検査です。



歯茎の下にある歯を支えている骨が溶けてしまって歯周病になっていないかを調べる事ができます!

歯茎の周りを器具で触っていくので、少し痛みが生じ苦手な方も多いと思いますが、口腔内の健康を保つためにはとても大切な資料となります!

⭐︎スケーリングとは

スケーラーという器具を使用し、歯面に沈着したプラーク、歯石、そのほかの歯面沈着物を機械的に除去すること。

プラーク(歯垢)とよばれる柔らかい汚れは、歯ブラシで落とす事ができますが、歯石はプラークが石灰化し硬く強固に歯面についた汚れなので、歯ブラシで落とす事ができない汚れです。

なので歯科医院で専門的な器具を使い落とす必要があります!

⭐︎PMTCとは

 



PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)の略で歯科医院で行われる専門家による徹底した歯面清掃の事です。

専用の機器とフッ化物入り研磨剤を使用して、磨き残したプラークやバイオフィルムを除去し歯の表面をツルツルにする事で、汚れの再沈着を防ぎます。



⭐︎ブラッシング指導とは

 



患者様のお口の状態や歯ブラシ状況を確認し、患者様にあった清掃用具や歯ブラシの方法をお伝えいたします。

口腔内の健康をサポートするのは歯科衛生士の仕事ですが、主体となって健康を維持していくのは患者様ご自身です!

ご自身でしっかりと口腔内を管理できるよう、アドバイスをしていきますので、分からないことや苦手な事などございましたら、是非教えてください♪


加えて当院では、
・唾液検査
・口臭検査
・エアフロー
・水素吸入
・ホワイトニング
・PDT(歯周殺菌治療
・3DS(dental drug delivery system)

などのメニューもございます。

気になる項目があれば、お声がけください!


メインテナンスを通じて皆様に会えるのを楽しみにしております。

一緒に口腔内の健康を維持していきましょう♪

個別相談へのご案内

診療時間
午前: 9:00~13:00-
午後:14:30~18:00-
  • ※ 土曜日 9:00~17:00
  • ※ 日曜・祝日は休診

047-431-4721

このページの先頭に戻る