医院ブログ

047-431-4721

キービジュアル

当院のメンテナンスで使用している器具について

2022年06月13日


こんにちは😃

診療放射線技師の森田です!

皆さんはお口の定期的なメンテナンスはおこなっていますか??

定期的に歯科医院を受診して、さまざまな項目のチェックやお口の清掃を受けることをメインテナンスと言います。

口腔内の健康な状態を維持させ、再発を防止することを目的としています!

今回は当院のメンテナンスで使用している器具についてお話しします♪

 

①手用スケーラー

歯石や肉芽組織(病的な軟組織)の除去、歯根面の清掃に用います。使用する部位や目的によりさまざまな種類があります。

 

②超音波スケーラー
超音波の振動を利用して注水下で歯に付着した歯垢・歯石などを粉砕除去するのに用います。
また、冷却・洗浄を目的に注水された水は超音波振動により、霧状(真空気泡)となり洗浄効果が増大します。これをキャビテーション効果と呼び、細菌の集合体であるバイオフィルムを破壊することが可能で、歯周ポケット内の洗浄に有効です。



③プローブ
歯と歯肉の間にある歯周ポケットと呼ばれる溝の深さを測定します。溝の深さが深いほど、歯周病が進行していると考えられます。溝の深さが進行していると適切な治療が必要です。
また、歯ぐきのひきしまり具合や歯石の付着状況、器具の挿入時の出血の状態を検査します。




④アイプロフィー
アイプロフィー(回転式器具)を用いて歯面清掃を行います。器具の先に取り付けるブラシやカップにはさまざまな形状や硬さがあり、状況に合わせて選びます。プラークや着色を除去し、最終仕上げをします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

当院での定期的なメンテナンスお待ちしております😊

 

個別相談へのご案内

診療時間
午前: 9:00~13:00-
午後:14:30~18:00-
  • ※ 土曜日 9:00~17:00
  • ※ 日曜・祝日は休診

047-431-4721

このページの先頭に戻る