医院ブログ

047-431-4721

キービジュアル

マイクロスコープについて/根管治療/船橋

2018年06月5日

はじめまして(^O^)

4月から入社致しました、歯科衛生士の宮内です。

新社会人として日々勉強の毎日ですが、立派な歯科衛生士となるべく一生懸命頑張っています!!!

よろしくお願い致します。

 

さて、今回は「マイクロスコープ」についてお話しさせていただきます。

マイクロスコープとは治療部位を高倍率で拡大する歯科用顕微鏡です!

当院では現在4台稼働しております。

マイクロスコープを使った治療の大きな特徴は、肉眼では見えないものを3倍から30倍にまで拡大観察できるということです。

歯科治療は、ミリ単位で調整していくことが多くありますが、お口の中は大変暗く、小さな領域のため、肉眼に頼った治療にはどうしても限界があります。

しかし、視認性を高める事により精密な治療ができるのがマイクロスコープです!

マイクロスコープのメリットはこのような事が挙げられます。

・小さな病巣の発見精度が高まる

・細かい汚れも取る事によって感染を防ぐ

・精度が高まる

・精度が高まる事によって長持ちする治療をうけることができる

・虫歯のある最小限の部分のみを削り、健康な歯を削り過ぎない

 

しかしどの歯科医院にもマイクロスコープはあるものではありません。

その導入率は全国の歯科医院の5%程度だと言われています。

しかし近年ではマイクロスコープでの治療を希望される患者様が急増していることから、導入率も少しずつ上がってきているようです。

根の治療(根管治療)を例にもう少し詳しくお話しいたしましょう!

根管とは、歯の根の神経が入っているの部分になります。

この根の部分に虫歯が進行してしまうと、残念ながら神経を取り除かなければなりません。

ところが、根管はとても狭く複雑な形をしているため、簡単に感染を取り除くことは不可能です。

根管の中は肉眼では確認することができず、一般的にはレントゲンを参考にしながら経験と勘を頼りに、手探りで治療を進めて行きます。

しかしマイクロスコープを使用する事により、しっかり根管内を観察する事が可能になり、感染源の見落としを減らし、治療の成功率も格段に上がります!

一般の治療↓

 

マイクロスコープでの治療↓

 

一般の治療とマイクロスコープを使った治療では見え方がこんなにも違うのです。

どちらの場合が精密な治療ができるかは、一目瞭然ですね!

では、マイクロスコープがあれば良い治療ができるのでしょか?

そうではありません!

歯科医の経験、技術、患者様との信頼関係によってはじめて、良い治療をご提供する事ができるのです!

患者様にとっても、私達スタッフにとっても、今ある歯を大切に守っていきたいと考えています。

長く使いたい歯だからこそ、マイクロスコープでの精密治療をお勧めいたします!

個別相談へのご案内

診療時間
午前:9:00~13:00-
午後:14:30~17:30-
  • ※ 土曜日 9:00~17:00
  • ※ 日曜・祝日は休診

047-431-4721

このページの先頭に戻る