市川歯科医院 ブログ |市川歯科医院|千葉県船橋市の歯医者。船橋駅から2分。駐車場完備。

047-431-4721

キービジュアル

アシストについて

2018年06月22日

皆さんこんにちは!初めまして。
4月から入社致しました、歯科衛生士の田村です。
まだまだ未熟ですが、一人前の歯科衛生士になれるよう日々精進しながら頑張ります!
これからよろしくお願い致します(^-^)

さて、今回は歯科技工所の「アシスト」についてお話させていただきます。

アシストは保険適用外(自費)の詰め物や被せ物を専門に作成する技工所さんです!

保険適用外の素材には、「審美性」「機能性」「体に優しい」「耐久性」など様々なメリットがあります!
そこで、どのような詰め物や被せ物があるのか、いくつかご紹介させていただきます。

①オールセラミック

オールセラミックの特徴として天然歯のような質感や透明感のある色合い、そして強度を持ちます。
金属を一切使用していないので、金属アレルギーの心配がなく体に優しい素材です。
また、オールセラミックはプラークなどの汚れが付きにくく、着色や変色が少ないのできちんとメインテナンスをしてあげることで長期間きれいな状態を保つことができます。
目立ちやすい前歯をオールセラミックにかえるだけでも、顔の印象はぐっと変わってきます!

②ジルコニア

ジルコニアは「白い金属」と呼ばれ、セラミックの中でも1番の耐久性を持ちます。
高い耐久性を持つので、奥歯や食いしばりの強い方にオススメです!
また、天然歯に近い白さと透明感を持ちます。
他にもプラークが付きにくく変色が少ない、体に優しいなどの特徴があります。

③e-max(イーマックス)

e-maxは二ケイ酸リチウムというセラミックを主成分としており、とても透明性が高く、色調がきれいです!
本来の天然歯と同等の色調を再現することができます。
体にも優しい素材で、硬さも天然歯と似ているため、強い力が加わった時に自分の歯を傷めません。

④PGA

PGAとは、白金加金の事をいいます。
金を主体に白金や銀を混ぜ合わせた歯科用の金属です。
保険適応のものと比べるとやや柔らかくできており、噛んでいるうちに自分の歯に馴染みやすいのが特徴です。
金と銀の中間色で、少し白っぽいややベージュのような色味も特徴的です!

このように、歯の詰め物や被せ物にはたくさんの種類があります!
歯は、食べ物を食べたり、毎日の生活に欠かせない大切な役割があります。
また、笑った時など人目にもつきやすいところです。
自信をもって笑ったり美味しくご飯を食べるためにも自分に合った被せ物を選択することが大切です!

自分に合った被せ物を知りたい方、もっと詳しく知りたい方など、お気軽にご相談ください(^^)

個別相談へのご案内

歯科治療には様々な素材・治療法がありますので、患者様がどの治療法がご自身に合っているかを判断するのは難しいものがあります。当院では十分な時間を取り、実際の症例・素材・模型などを用いながら、患者様が納得されるまでご相談させて頂きます。

個別相談

インターネット予約

〒273-0005 千葉県船橋市本町1-17-3 市川ビル1F2F

診療時間
午前:9:30~13:30-
午後:15:00~18:30-
  • ※ 土曜の診療は、午前9:00~13:00 午後14:00~17:00
  • ※ 日曜・祝日は休診

047-431-4721

このページの先頭に戻る